救 命 講 習
Lifesaving Course
戻 る


○応急手当の必要性
  突然あなたの大切な人が、あなたの目の前で意識を失って倒れてしまったら・・・
あなたはその人を助けることができますか?119番通報してから救急車が現場に到着するまで全国平均が約6分。それに比べ、心臓が停止してから処置を実施しなければ約3分で50%が救命できないと言われています。救急隊が到着するまで待っていては、助かる命も助からないのです。その場にいる人が勇気をもって救命手当を施すことが最も大切なのです。


カーラーの救命曲線

図1 救命の連鎖
上の図は、救命の連鎖(Chain Of Survival)といって、救命リレーの重要さを表しています。平成16年の7月から、一般市民でもAED(自動対外式除細動器)の使用が認められ、普通救命講習会の中にもAEDの講習が含まれています。つまり、上の図の2番目の輪までが、皆さんに委ねられたのです。さあ、「大切な人」の命を救うため、あなたも救命講習を受講しましょう!!

☆定例普通救命講習会(T)
日時 毎月第3日曜日 9:30〜12:30
場所 ニライ消防本部2F会議室
内容 AEDを使用した心肺蘇生法、止血法、異物除去その他(3時間)
☆普通救命講習会(U)
対象:一定頻度で応急手当を施すことが期待・予測される方(4時間)
   ※団体での受付になります。
☆一般講習会(2時間)
   ※団体での受付になります。内容は適宜相談に応じます。
☆eラーニング
  この「eラーニング」を修了し、上記の各救命講習を受講すれば、講習時間が1時間短縮され
各救命講習会の修了証が交付されます。
例)定例普通救命講習会(T) 09:30〜12:30 が 10:30〜12:30 になります。
※eラーニングは、60分程度です。修了後の修了書は、印刷するか携帯電話等のカメラで撮影をして、
各救命講習会受講時に持参してください。

注意!
Windows Internet Explorerなどの推奨ブラウザ以外(Google Chrome等)を使用した場合には、文字化けなどが発生する可能性がありますので、推奨環境での利用をお願いします。
なお、推奨環境については、救急手当WEB講習の最初の画面にて確認できます。

 
eラーニング スタート  
 
 
受付 嘉手納町 北谷町 読谷村 在住、在勤者に限る
申込は、原則として講習会当日より7日前までに行ってください。
詳しくはニライ消防本部嘉手納署 救急担当までお問い合わせ下さい。
  TEL 956-1115
※講習会の受講料は無料です。お気軽に参加してください。
   当日は、動きやすい服装でお越しください。
・AEDについて詳しく知りたい方は ・・・・・・・・・・・ こちら
・救急隊の訓練風景をごらんになりたい方は・・・ こちら
・管内の蘇生事例をごらんになりたい方は・・・・・ こちら
・応急手当講習会申請書等のダウンロードは ・・・・ こちら


○応急手当講習会の風景
   救急フェアにて

○救急隊のデモンストレーション
   救急フェアにて

戻 る